【スウェーデンの大学ランキング表】出願の際に参考になるスウェーデンで高評価の大学や学部を紹介

12019 / Pixabay

北欧の教育は全体的にレベルが高く、特にスウェーデンの大学もヨーロッパの中でも競争力が高い評価を得ています。スウェーデンのどこの大学に行っても程度の教育の質は保証されているということが言えます。

その高度な授業の質で知られるスウェーデンの中でも、やはりおススメの大学や学科などは存在します。

今回は、そんなスウェーデンの大学ランキングをみていきたいと思います。スウェーデンへの留学を考えてる方はどこの大学を出願するかの参考にしてみてください。

森本(スウェーデン)
森本(スウェーデン)
スウェーデン歴3年の森本です。日本の大手保険会社を退職し、スウェーデンの大学院に留学、卒業後はスウェーデンのコンサルで働いています。僕が受験のときに参考にしたサイトをもとに、スウェーデンの大学ラインキングを紹介します!

スウェーデンの大学偏差値

チェコやドイツと同じですが、スウェーデンにも大学偏差値というものは存在しません。

なので今回も便宜上QS世界大学ランキングを参考に大学ランキングをみたいと思います。

森本(スウェーデン)
森本(スウェーデン)
大学ランキングに移る前に、ちょっとだけスウェーデンの正規留学事情について触れておきます。

スウェーデンの正規留学事情

上にも書きましたがスウェーデンの教育レベルは高くヨーロッパの中でもポジティブに評価されています。

ただスウェーデンは2011年よりEU市民権を持たないものに対し、授業料を導入しています。

学部や大学によって授業料は変わりますが、1年間の授業料は10,000ユーロ(130万円程度)は超えることが多いです。

これによって2011年以降EU市民権を持たないアジア、中東、北中南米からの正規留学生は激減しました。

例えば欧州委員会によるとスウェーデン全体の留学生は25,400名となっています。

比較対象として、人口がほぼ同じチェコの場合ですとチェコ全体の留学生は現在43,000名となっているので差がはっきり見えると思います。

交換留学生では日本人はある程度いますが、正規の学生としては日本人の数はかなり少ないと見えます。

この点は留学環境に関わる部分もあるので、スウェーデンの大学を出願する上で参考になるかと思います。

森本(スウェーデン)
森本(スウェーデン)
自分で言うのもなんですが、スウェーデンの大学はかなり「選ばれたものだけ」が入れる環境です。入学も簡単ではなく、授業料と生活費がなんていっても高い。それゆえ、国費留学生など超エリートが僕のクラスにもたくさん居ました!
そんなスウェーデンの学費事情にビビってしまったら、以下の国もおススメよ。ドイツは学費が無料、チェコは生活費が格安、とそれぞれ費用面でのメリットがあるわ
Claudia
Claudia

関連記事:

スウェーデンの大学の順位

Sweden.seによると、スウェーデンには合計で31の大学があり、特徴的なのは全てが公立の大学ということです。

以下にランキングを出しますが、その内8大学がQS世界大学ランキングに入っているのでやはり教育レベルは全体的に高いように見受けられます。

  1. Lund University(ルンド大学):世界ランキング92位
  2. KTH Royal Institute of Technology(スウェーデン王立工科大学):104位
  3. Uppsala University(ウプサラ大学):117位
  4. Chalmers University of Technology(チャルマース工科大学) :128位
  5. Stockholm University(ストックホルム大学):200位
  6. University of Gothenburg(ヨーテボリ大学):269位
  7. Linkoping University(リンショーピング大学):302位
  8. Umea University(ウメオ大学):338位

上位の大学は正直どこも有名でヨーロッパのみならず世界の中でも非常に競争力のある大学として評価されています。

少し特徴的なので地理的なポイントです。

8位に来てるUmea Universityはスウェーデンのかなり北の部分に位置していますが、それ以外はほぼスウェーデンの南半分に集中しています。

スウェーデンの北半分は冬も長く生活が大変で、実際スウェーデンの人口も南半分に集中しています。

森本(スウェーデン)
森本(スウェーデン)
ちなみに、人口規模が8倍のドイツの場合、200位までにランクインしている大学の数は12、スウェーデンの場合5と、人口比でみるとかなり優秀です。

高評価の大学

上記のランキングの中でも特に名門として名高いのが上位5大学です。

ちなみに2位と4位の大学は理系の大学ですが1位、3位、5位の大学は総合大学です。

この辺の大学は創立年も古く、ノーベル賞受賞者もバンバン出しています。

森本(スウェーデン)
森本(スウェーデン)
この5大学は、日本でいう旧帝大的な立ち位置!スウェーデンで知らない者はいないくらい有名です

簡単に情報をまとめるとこのようになっています。

ルンド大学:1666年創立
学部別世界ランキング:開発学27位、地理学29位

スウェーデン王立工科大学:1827年創立
電気工学19位、建築学23位

ウプサラ大学:1477年創立
開発学23位、薬学45位

チャルマース工科大学:1829年創立
機械工学51位〜100位、電気工学51位〜100位

ストックホルム大学:1878年創立
環境学30位、社会政策および行政学31位

Karolinska Institutet

QS世界大学ランキングに入っていませんが、Karolinska Institutet(カロリンスカ研究所/カロリンスカ医科大学)も実は非常に有名で高評価の大学になっています。

こちらは医学部系の大学ですが、どれくらいすごいかと言いますと、ノーベル医学生理学賞の選考委員会がこちらに設置されており、この研究所が選考を担っています。

大学創立年は1810年、学部別世界ランキングでも歯学部が1位、医学部も6位と世界でもトップクラスの大学です。

スウェーデンの教育は平均しても高く、且つ文系理系工学系など学部学科を問わず強い分野があるので留学先として魅力的な国です。

しかし安くない授業料と高い生活費が合わさって経済的には簡単に行くことはできません。

留学先を検討する際の参考にしてみてください。

森本(スウェーデン)
森本(スウェーデン)
この記事で書いたように、スウェーデンの大学のクオリティはヨーロッパで指折り!後はお金との相談になる部分が多いですね。。
その他、ヨーロッパの大学全般のレベルなどを比較したかったら以下の記事を参照してね
Claudia
Claudia

【ヨーロッパ大学難易度ランキング】卒業後の進路や授業の質、どこがおススメ?
【卒業後の就活に有利な国は!?】ヨーロッパのおススメ大学(院)ベスト10!